FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

生命力

おむつ生活となったチャキさん。


それでもおちっこしたい時は
小さくヒュン~と意思表示

意思表示はするけどトイレシートに連れて行っても
すぐにはしない。。

足はもう力が入らず支えていないと右に倒れこむ。。

不自然な状態でのちっこなので
更に出にくいけど、連日の点滴や注射のおかげ?で
2回~3回と回数が増えてきた。


おちっこの問題はなんとかなって来たけど
食事が。。。相変わらずできない。


食事ができないって事は
どんどん体力が低下していく。


先生に聞いてみると、

このまま食べることが出来ず

病院がお正月休みに入って
朝の点滴が出来なければ・・・


生命の維持は。。。。。きびしい。。。らしく


なんとか栄養を補給する方法として・・・


野菜などをフープロで木っ端みじんにして
さらにそれをクタクタになるまで湯がいて
注射器で口から入れる

水などは注射器で飲ませているので
少しでも栄養になれば。。。

そして少しでも体力が戻れば
固形のフードも食べられる事を願って



休み中も見てくれる病院を調べたり、
友達に紹介してもらったりはしてもらってるけど
継続治療以外は見てくれない。。っぽく。。。

自力で食べてくれることが一番


お友達もチャキにたくさんの元気玉を送ってくれるし

私もあきらめない
出来ることはなんでもする



191226.jpg


画像は寝ているチャキの周りに
なぜか?散らばるおもちゃたち

(笑)

チャキの周りにせっせと運ぶ子がいるんです~(笑)

                                                                                                                                                                                                  

|  脳神経と介護生活 | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT