PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気圧!脳圧!眼圧

チャキの薬を減らし初めてから10日

心配していた悪化もなく順調に進んでいるけど

少し前からちょっと気になることが。



特に興奮しているときなど。。。
チャキの左目が。。。
腫れてる? 飛び出てる?

ような気がする。。。


先生に診てもらうと

脳圧が上がり興奮すると
眼圧が上がっている。。らしい。

それ以外は特に目立った悪化も無いので
3種類の薬の内の1種類
ステロイドを各日に減らしてみることに。

梅雨の時期は特に気圧に左右される季節なので
元気に見えても、突然脳圧が上がり
倒れてしまうことが予想されるらしく

まだまだ目を離せない。。。らしい。




なんか。。。ちょっと思ったんだけど。。。

昨年末、私がバセドウ病と診断された時

右目の腫れが治まらず、眼圧も異常に高く
入院して3週間のステロイドの点滴治療を言い渡された事を思い出した。

3週間も毎日ステロイドの点滴治療は
副作用が特に深刻で
ひどい場合は幻聴や幻覚が見え
一時的に鬱状態になる人もいるらしい。。
と言うもので、とても通院では行えない治療。

当時はこむぎが我が家に来たばかりで
チャキの毎食の薬もあったので
入院なんて!!とんでもないと断固拒否し
食事にも気を配り、体調管理をした結果
幸いにも、問題の数値も安定し、現在に至っている。。。


私がステロイドの治療を免れたけど
チャキがステロイドの薬を飲む日々で

私の右目の腫れや眼圧が治まって来たけど
チャキの目が。。。


なんか。。。チャキが
私の悪い所を取ってくれてるのかな?
身代わりになってくれてるのかな?

                                                                                                                                                                                                  

|  脳神経と介護生活 | 09:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT