PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

真夜中の過呼吸

昨日のブログで、薬を減らす事になった。。
と書いたけれど・・・

前回、口の麻痺が改善されたから薬を減らしたら
急激に体の自由が無くなり寝たきりになってしまった

という経緯があったので。。。


肝臓やその他の臓器の為にも
薬を減らしたいとの思いと
悪化するかもしれないとの恐怖も入り交じり・・・・

万が一の為にも、病院が休みの土日は避けよう!!

と思い直し、昨夜は通常の分量を飲ませた私。




それから数時間後


久々におもちゃ


急におもちゃ箱の前で何やらゴソゴソしていると思ったら


唯一お気に入りのうさぎさんをひっぱり出したチャキ!!


チャキのお気に入り~


おもちゃに興味を示す姿

何か月ぶりだろう~


以前のように振り回したりへこへこしたりは出来ないけど
ヨタヨタしながらもハムハムとおもちゃを噛む姿!!


元気になってきたんだ!!!!


って思ったけど・・・

この行動。。。いい兆候なのか?よくない兆候なのか?



その後、チャキの興奮状態が治まらず
ひゅんひゅんと過呼吸が始まり。。


落ち着かないように、呼吸も荒くリビングをヨタヨタ歩き回る。


その落ち着かない状態は深夜2時過ぎまで続き。。。


時々眠くなるのか?伏せ状態になるけど
呼吸は荒く、はぁはぁ言って立ち上がる姿に。。。
桜を思い出し。。。。

肺水腫になってるのかな?
呼吸困難に見えるけど・・・
腹水かな?

とよからぬことが頭をよぎり。。眠れぬ時間を過ごし

結局、チャキが落ち着いて眠り始めたのは明け方4時過ぎ



8時ごろにはちゃんと朝食も食べて
今は何事も無かったかのように眠っているけど。。。

昨夜はなんだったんだろう?


ムシムシと蒸せる夜だったから
気圧の変化でしんどかったのかな?


                                                                                                                                                                                                  

|  脳神経と介護生活 | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT