PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

介護生活 ~食事の話~

丸3日間ほぼ寝たきり状態だったけれど
新しく増やした薬の効果で
少し動けるようになってきたチャキ。

動けると言ってもフラフラヨタヨタと
生まれたての子羊のような状態なので
介助は必要ですが。。。


ほとんど動けなかったときは

床に座った私の足の間にチャキを挟み伏せ状態にさせ、
後ろから覆いかぶさったような状態で

フープロで木っ端みじんにした野菜を湯がいた煮汁で
少しふやかせたフードを
一粒づつ口に入れて食べさせていました。

神経麻痺によって
首が右に傾いてしまうので
食べている間も右に倒れてくる

そのチャキの頭を胸や腕で支えながらの食事


ちっちゃなチャキだけに

その体制で食事させる私の腰が。。。悲鳴を上げていたけど、


今は弱弱しいながらも上半身を自らあげて
お座りに近い感じで

口元にフードを運ぶと
パクっとするチャキの力強い口の動きに
まだまだ頑張れる!!


食事の後は水分補給。

ステロイドの薬を飲んでいる関係で
のどが非常に乾くようで、
食事以外にも定期的に水分補給をさせなきゃいけない。

口の麻痺があった時はスポイドなどで飲ませていたけど
今は舌が動くので、水の器まで連れていき
後ろから支えながら、口を器に近づけてあげると
自らペロぺろし始める。



ヘルパー娘


1日のほとんど寝た状態なので

このままだと次第に筋力や体力も衰えていくだろうから
チャキが出来ることはリハビリを兼ねて自力でやらせる!
を基本としているけど。。。




腰が痛くても、睡眠不足で眠くっても
チャキの命を守るために
一緒に手伝ってくれる (時には邪魔だけど。。) ヘルパー娘もいてくれるしね



                                                                                                                                                                                                  

|  脳神経と介護生活 | 15:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT