PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

MRI検査結果

先日行ったMRI検査の結果


やはり。。。右目に異常が現れている。。。らしい


私が患っているバセドウ病
その症状の一つに眼球突出がある


よくバセドウ病とは目が飛び出る病気と思われがちだけど
目に異常が現れるのは3割とわずか

しかも目が飛び出るのではなく
目の周りの脂肪や筋肉が腫れあがり
目が飛び出るような感じに見える。。らしい


実際、病名発覚当初から違和感があった右目

最近は薬物治療によって
甲状腺の数値は安定し
動悸や息切れなどの症状は落ち着いているものの。。。

目は腫れたり治まったりを繰り返し

物が二重に見える複視の症状も出てきた為
MRI検査をすることになった

やはり当初から気になっていた右目下付近に炎症が見られ
周りの筋肉が腫れているので眼球を動かすと
思うように動かず二重に見えてしまっているらしい

治療法としてはステロイドの点滴治療となるので
3週間の入院が必要となる。

ステロイドは通常でも副作用がきつく
それを点滴するとゆうのはリスクを伴うので
この治療は最終手段。。。


とりあえず、様子を見ることになったけど。。。


眼圧が異常に高い事なども気になるらしく。。。


これが甲状腺が落ち着くと治まることもあるけど
甲状腺が落ち着いても治まらない事もあるとか

その場合。。。最終的には緑内障。。。

失明に至ってしまう怖い事になる可能性も無きにしも非ず。。


こればかりはどうすることも出来ず。。

今の薬物治療に期待しつつ、経過観察するしかないみたい。。。


                                                                                                                                                                                                  

| まきねぇの闘病記 | 16:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT