PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホップ・ステップ・ジャンプ♪

昨夜の猛烈な風。家が吹っ飛びそうな勢いだったけど。。
皆様被害などございませんか?

近頃、雨が降ると洪水になるし、
風が吹くと竜巻になる。。
自然現象って・・怖いですね・



さてさて


チャキが我が家に来た日に立ち上げたこのブログ。

その後、桜が加わり季節に合わせて色々出かけたり
チャキと桜の日常など綴ってきたこのブログ。

桜が虹の橋を渡ってから。。

いつもと同じ生活のはずなのに

桜が居ないだけで。。

ブログに書くほどの事じゃない。。と思うようになり。。

休みがちになっていたブログ


でもこむぎが来てから10年ぶりの子育てに
悪戦苦闘しながらも毎日が楽しくて
またブログを書く楽しみが出てきました。



桜を一番かわいがっていたバカおやじ(旦那)
桜を見送った後はもう絶対新しい子なんて考えられない!
と言っていたのにある日突然、チャキの孫かひ孫になるかな?

と新しい子を迎える話をしだした事にびっくり仰天


日に日に年老いていくチャキや
ブログをさぼる私。
の姿を見てか・・

頑なまでに拒否していたバカおやじ(旦那)の
心を動かしたのはやっぱり桜だと思う。


この一言から話はトントン進み


顔が広いテンパパにお願いして
徳島のりとる♪ほっぷ さんで、

次に生まれる白ラインのある女の子を希望しました。



りとる♪ほっぷさんは正式な犬舎名が
『LITTLE HOPE JP』(小さいホープ)と言って
小さい子犬ちゃんが飛び跳ねてるイメージのホップと、
ホップステップジャンプのホップ(一歩目)・・
初心を忘れずにやっていこう!!

との思いでブリーダーをされているそうです。


こむぎのぱぱ&まま
※画像はりとる♪ほっぷさんでお借りしました。


チョコタンのママ穂の花ちゃんとブラックタンホワイトのパパ大地くん
との間に生まれたこむぎは我が家に来るまさに運命の子



同じ時期に生まれた子たち4匹の中で

女の子はこむぎだけ、しかも希望通りの白ライン♪


ほっぷ


桜が居た頃は、なんでもベットに持ち込む桜のおかげで
下に物を置かない! ボールペンやライターなどは気を付ける!
いつでもきれいにかたずけるを心がけていたけど

のほほ~んとしているチャキだけだと
気が緩んで出しっぱなしになっている事も多々あったけど


すてっぷ


我が家にやってきた小さなホープは
私たちが忘れていた初心と
楽しい時間をもたらしてくれた


じゃんぷ


今、ふと思う事。

我が家に来てからあっちこっちでちっこしているのも
手や足をかみかみするのも

いたずらすることも

全て私たちを試しているんじゃないかな?

本当にここの子になって大丈夫なのか?
この人は信頼できるのか?

こむぎにもうちの子になってよかったと
思ってもらえるように、

桜が背中を押してくれた最初の一歩(ホップ)

これからも悪戦苦闘しながら
ステップジャンプ~
と進んでいこうと思います

なんだか長くなってしまったけど
最後まで読んでくれてありがとうございます。

これからもチャキと桜とそれからこむぎを
よろしくお願いします
                                                                                                                                                                                                  

| ★こむぎの小話♪ | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT