PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホットスポット。。。。

少し前からカイカイ病のチャキさん


足の関節ぬけるんじゃない?
ってほど背中を掻いたりおなかを掻いたり。。。

軽いアレルギー持ちなチャキだけによくある行動だけど

過去に何度もかさぶたになったりしているから
今回も毎日全身チェックをしていたら!!!!


アレルギー反応

耳も赤く
目の周りも赤くなってきている

まさか!!!

と思ったら首元が

赤く腫れ上がり・・ただれていた。。。。。

発見したのは日曜日の夜だったので。。。。
すぐさま病院へ直行できず。。。

一夜明けてみてみると


急性皮膚炎


さらに倍に腫れ上がっている!!!

アレルギーの悪化による皮膚炎
と思ったけど。。。

万が一。。。


万が一腫瘍とかだったら!!!


きゃぁ~~~~~~


病院Open30分前に駐車場で待機して
Openと同時に見てもらったら。。。


ホットスポットと呼ばれる急性皮膚炎

との事


でもかなり腫れているので
炎症による熱もあるらしく。。。


注射&投薬&塗り薬を処方してもらい。。。帰宅


トホホなチャキ


帰宅後ネットで調べてみると

ホットスポットに一度なったことのあるペットは
その後も再発することが多いといわれています。

アレルギー体質が疑われる子は
一度動物病院でアレルギーの原因となる物質を調べてもらい、
なるべくそれを避ける生活を心がけるとよいでしょう。

また、ノミやマダニなど予防できるものに関しては
夏が来る前からきちんと対策をしておきましょう。

さらに、ホットスポットは夏にシャンプーをしたり
水遊びをしたあとにでやすいといわれています。

それは毛を濡らしたまま高温の状態が続くと、
毛根が蒸れた状態になり、細菌が非常に感染しやすい状態
になるからです。

おうちでシャンプーをした後はエアコンの効いた湿度の低い部屋で
ちゃんと根元までドライヤーで乾かしてあげるようにしましょう。



私のせいだ!!!

3日前に。。。。お家シャンプーした。。。

ドライヤーをかけたけど。。。
暑すぎて。。。完全に乾かさなかった。。。。

アレルギー体質な子なのに。。。
ちゃんとケアしてあげなかった私のせいで。。。


ごめんね。。。チャキ




追記:
ホットスポットの多くは首・肩から背中にかけて見られますが、
足や顔などにもできることもあります。

アンダーコートが密生している犬種にでやすく、
また、太っている子も皮膚に熱がこもりやすく、
発症しやすいと言われています。

病変は皮膚表面だけですが、痛みと痒みが非常に強く、
自分で血が出るほど掻き壊してしまうこともあります。

高温多湿のある日突然発症することが多く、
前日までは何でもなかったのに
朝起きたら毛が大量に抜けていたということもよくあります


皆様もご注意くださいませ。
                                                                                                                                                                                                  

注射 1本

投薬:セファクリア錠75   1日2回 2分の1
    プレドニゾロン5㎎  1日1回 2分の1

塗り薬:デルモゾールG  1日2回

¥4800

|  アレルギー?かさぶた | 11:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT