PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お犬様と下僕な人間

少し前のチャキのお気にりの場所は

姉妹の生息地

ソファの背もたれの上

ここにある小窓から
お隣の壁をじ~~~と眺めるのが好きだったのに


1人になってから全くここには登っていない。


お隣の壁を見るのが好きだったんじゃなくて
桜が唯一来ない場所だったから
好きだったのかな?


その後、足の関節が悪くなったり
発作が起きたりしてからは
ソファの上り下りも困難になってきた。。


自分で上り下りできないくせに
乗りたがるからやっかいである。


茶姫様のための踏み台


茶姫様のために置かれたクッション。。。



勝手に載って寝てるし

気が向けば勝手にソファに上ってお昼寝してるくせに

誰かがいると
急に甘えがでるのか?

それとも人間を下僕とでも思っているのか?


おろしてほし~のアピールが始まる。。

下ろせってか?

仕方がないので下ろしてあげると、
ソタコラと水を飲みに行く茶姫様

そのまま見ていると今度は


乗せてほし~のアピールが始まる


めんどくさいので無視していると


また乗ってるし・・・


勝手に乗ってるし・・・・・とほほ
                                                                                                                                                                                                  

| ★チャキの小話♪ | 10:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT