PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年

今年も名残の日となりました。

2014年は皆様にとってはどんな年でしたか?

私には生涯忘れることのない年になりました。




桜の抗がん剤治療が本格的に始まった1月、
病院通いの日々が始まった。

3.6kのメタボだった桜が2.8kまで激ヤセする。

寝正月~


南国和歌山では珍しい一面の雪景色になった2月

2014 winter

安定していたはずの桜が呼吸困難を起こし
足を引きづる程痛い注射を何度か打つことに。。。。


春のかほり

よくなったり悪くなったりを繰り返しす桜

ついに。。。胸に、水がたまり始め。。。抜くことに。

それでも作った手つくり食はちゃんと食べてくれるし
たくさんある薬もちゃんと飲んでくれる桜に
生きる力を信じた3月

今日の桜

たくさん食べているのに・・
どんどん痩せていく。。。桜

もう好きなものを食べさせてあげて。。。

と先生に言われ、、、覚悟を決める4月。


桜のために。。私たちはスーパーの安い肉なのに
桜には国産の牛様を~


久々な食べっぷり~


この食べっぷりに生命力の強さを感じていたけれど。。。

驚異の生命力を見せた桜も
がん細胞には勝つことができず。。。

2014年5月19日

ありがとう 桜

チャキとバカおやじ(旦那)と一緒に行った病院の帰り、
大好きだった波早ビーチで
この写真を撮った10分後

静かに旅立っていった

3日もつかどうか・・・
と言われたけれど、5ヶ月もがんばってくれた桜

亡くなる2時間前まで
私の手から馬肉を食べた桜

最後まで「生きる力」を見せてくれた桜のためにも
がんばって生きていこうと思った。

6月・7月・8月は
日々の生活の中で桜を思うことばかり。。
思うたびに涙していたけれど。。。


チャキに異変が起こりはじめた9月

今日のチャキ

左半身麻痺と原因不明の痙攣。。

桜の分までチャキには長生きしてほしい!

とチャキの介護生活が始まった。

毎日の薬の効果が出てきたのか?
心配していた麻痺も落ち着いてきた10月。


ちゃきらしさ

表情もかなりチャキらしくなってきた。

未だ、急に連呼したりするけど、
一応落ち着いてきているので安心し
11月から臨時のバイトに行きはじめ現在に至っています。

2014年は本当に桜の闘病生活に桜との別れ
その悲しみも癒えるかどうかでチャキの介護生活が始まり
精神的にもきつい1年だった。

チャキが我が家に来てから始まった犬バカ生活3377日

たくさんの犬友と出会い楽しい時間を過ごしたけれど
それらの楽しい時間は、この子達の老いへと向かう時間でもある事に
今年は本当に実感した。

チャキも9歳。。。

桜が旅立った今年は、今まで出会った子たちも旅立った

人間もわんこも生まれた時から終わりがある事は分かり切っているけれど。。
それでも心が痛かった。。つらかった。。

必ず訪れる別れの準備ってわけじゃないけれど
本当に後悔のないよう今を大切にしたいと思っています。


チャキとの生活はまだまだ続くけれど

本当にまだまだずっと一緒にいたいから

膝の上で。。いびきをかいて眠るチャキが大好きだから

2015年も頑張ります。



長くなったけれど、

桜の闘病中、桜を励ましに来てくれた方々4
桜にたくさんの愛のパワーを送ってくださった方々

2014年は本当にたくさんの人たちに支えてもらい
ありがとうございました。



今年は喪中ってことで、
新年のご挨拶(年賀状)は控えさせていただきましたが

2015年も変わらず仲良くしてくださいますよう
お願いいたします。


2014年12月31日   まきねぇ&ちゃき


                                                                                                                                                                                                  

| ★チャキ☆桜★ | 09:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT