PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Animal Communication

今日は桜のセカンドバースディ

桜は一時お預かり状態からうちの子になったので
正確にうちの子になったのは日にちは曖昧。

なので、ちょうど7年前の5月11日、
我が家に来た日がセカンドバースディ♪

昨日は丸2日間ロクに食事をしていなかったので、
少しでも元気になるように

熊野ぎゅ~さまでお祝いをしました♪

食べてくれるか心配だったけど
無事ぎゅ~さまを食べてくれました♪



志村動物園のハイジを見ていて、
いつも思っていた

チャキ桜はうちの子になって幸せなのか?

聞いてみたいけど。。
答えを聞くのが怖い。。



がんばる桜~


特に、闘病中の桜に聞いてみたい。

延命治療をしている現状をどう思っているのか?

毎回毎回注射や針を刺して。。
いくら呼吸が楽になるからと言っても
辛い思いをさせているのではないだろうか?



そんな時、アニマルコミュニケーションの勉強している友達が
桜に今の気持ちを聞いてくれた。


しんどいね。。


詳細は。。。

またいずれ

落ち着いたときにゆっくりお話しするとして。。。


話を聞いて涙が止まらなかった。



辛いであろう現状の中で

私を信じて

私の為に

一生懸命がんばってくれている桜

そして、なにより、私の事を気遣ってくれている桜。



溢れ出る涙が止まらず号泣しちゃったけど。。



桜の心が少しでも安らぐように

桜のしてほしい事
一杯してあげるからね。


さっちゃん。。


病院へ行く時など、桜を抱き上げるたびに
私に向かって激吠えするチャキ

うるさいなぁ~って思っていたけれど、


『桜はしんどいのに!』 って言ってるらしく

そっとしておいてあげて!と

桜を思っての事であり、

病と闘っている桜に
チャキがいつも寄り添い、守ってる事も知り


益々愛おしくなったよ。


でもその桜を守るチャキの行動が
一番うるさいんですけどね。。苦笑い




                                                                                                                                                                                                  

| ★桜の小話♪ | 07:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT