PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

応急処置 ~誤飲

+よくある誤飲物+

●ヘアーゴム・輪ゴムなど 
消化される事無く胃の中に残ったままになります。

●糸や紐類 
ある程度の長さがあるものは内臓に引っかかったりして危険です。

●テッシュペーパーなど紙類 
少量ならウンチと共に排出されますが、
大量に食べたり、日常的に食べていると腸閉塞になる可能性も。

●たばこ 
個体差がありますが、20~100㎎(約11㎎/kg)で中毒になります。。
(例:4.5㎏の犬ならタバコ2~4本)すぐに吐かせましょう。

●ラップやビニールなど 
おいしいにおいのついたラップは飲み込むと窒息や腸閉塞の原因になります。

●ボール・ぬいぐるみ・おもちゃなど 
遊んでいてつい飲み込んでしまう場合など窒息する恐れが有ります。
開腹手術にて撤去しなければならない事にも。

ぬいぐるみや人形の目・鼻・口に使われている事が多い
ボタンなどのパーツを食いちぎって飲み込んでしまうことも。

また、破壊して中綿や詰め物を食べてしまうこともあります


●電池や磁石など 
電池は内臓壁などにはりついてしまったり、
中の化学物質が漏れてやけどのような症状をおこす危険があります。

また2つ以上の磁石や金属を一緒に飲みこむと、
それらがひきあい腸壁をはさんではりついてあなをあけてしまうなど重篤な症状を
ひきおこす危険性があるため、急いで動物病院へ。

●観葉植物など  
人間にとってきれいなものでも、ワンコが食べると中毒を起す場合もあります。
肥料や土にも気をつけましょう。


■■■【吐かせる場合】■■■

危険な食材を口にしてしまった場合は1時間以内なら
オキシドールか食塩水で吐かせることが出来ます。
ただ、ぐったりなどしている場合は嘔吐物が喉につまり
窒息する恐れがあるので吐かせるのは危険です。

【オキシドール】
 薬局にて販売の消毒用を原液で
体重1kgに対し1ccをスプーンにとって舐めさせる。
(小さじスプーンは5ccです)
それでもはかない場合はそれ以上与えず病院へ

【飽和食塩水】
 水に塩を入れこれ以上溶けない状態
体重1kgに対し2mlを飲ませます。

■■■【吐かせちゃダメ】■■■

×先のとがった物
  針や竹串・ヘアピンなど先のとがったものを吐かせると胃や食道
  を傷付ける恐れがあるのですぐ病院へ。

×大きなもの
  ボールやジャガイモなどは吐かせるとかえって食道などに詰まり
  窒息の原因となるのですぐ病院へ。

×トイレ用洗剤・塩素系の漂白剤など薬品
  薬品類は食道を焼いてしまう事がある。
  種類によっては中毒を起すので緊急処置が必要です。
                                                                                                                                                                                                  

|  豆知識 【病気編】 | 12:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT