PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上腕骨外側上顆炎 ①

お久しぶりぶりの更新ですが、皆さまご機嫌いかがですか?


私は日中仕事、帰宅後編みあみ生活と変わらぬ毎日を過ごしていたけど

ココに来て。。。まさかのドクターストップが!!!


5月中ごろから左ひじに違和感が生じ始め

25日にはコップも持てないほどの痛みが現れ
整形外科へ。。。。


診断結果は上腕骨外側上顆炎

いわゆるテニス肘と呼ばれる腱鞘炎の悪化らしい


この時はコップなどを持つと左ひじに痛みが生じる程度だったので
抗炎症薬や鎮痛薬の投薬とシップを処方してもらい様子を見る事に。。


それから2週間ちょっと
シップとサポーターを着用し
投薬のおかげで痛みもマシになっていたので、

細かい作業は封印したものの
ちょこちょこっと編みあみを再開していたら・・・

当然の如く悪化・・・汗



手の甲部分から肘。。肩にかけて痛みが激しくなり


コップどころか紙すら持てない。。

車のギアも動かせず。。。。

何かを持とうと指を動かせだけで激痛が。。。滝汗


痛みに強い。。この私が
痛みに耐えかねて。。。再び病院へ。。凹



仕事どころか日常生活までままならぬ状態に。。
仕方なく注射をする事に。。



肘の付け根。。関節の所に打つ注射。。。


この注射を打つと、

嘘のように痛みが消えるとゆう優れもの。


先生は注射はあまり薦めたくなかったみたいだけど。。。

今の状態では痛み部分が広がりすぎって事で
打ってもらうことに。。。



この判断


幸と出るか否か!!!!!





つづく
                                                                                                                                                                                                  

| まきねぇの痛い話 (#x_x) | 23:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT