PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

華岡さんちにレッツゴー

暑さ寒さも彼岸までと言いますが
ようやく過ごしやすい季節到来です。

桜にとっては食欲の秋を満喫したい所だろうけど・・
3.3kまで成長しちゃってる今となっては。。満喫なんてもってのほか!!

おかんたちは突然!
芸術の秋に目覚めちゃって。。汗

このまま一緒にひきこもっていたら
ますます体重だけが成長しちゃう!!汗

今年の秋は短いって聞いたし
寒い冬がくればまたひきこもるんだから
何もこんないい季節にひきこもらなくっても~笑

って事で、久々に風来坊行ってきました~♪



はりきるトリオ


日差しが暑い~

それでも夏程暑くなく

散策にはもってこいの天気♪


でっ向かった先は


ここどこ?


青洲の里


以前来た時はワンコNGって言われたので散策すらしなかったけど、
聞いてみると、ミュージアムはNGだけど
近くにある華岡青洲の生家後はOKなんだって~

入場料(生家・春林軒&ミュージアム)共通券 ¥600-
駐車場 無料



華岡さんちです


華岡青洲は日本で初めて全身麻酔による乳がんの手術を行った名医として有名な人♪

全身麻酔の薬を作る為に、研究を繰り返し、
実の母や妻を実験に使った話は、ドラマや映画でも有名


ココは青洲が自宅兼病院として使っていた春林軒


元々青洲が生まれ育った家は20坪程の小さな茅葺の家だったそうですが
全身麻酔に成功してから、全国から患者さんが押し寄せるようになった為
建て坪220坪のの大きな屋敷を作ったそうです。


記念に~


現在の建物は平成9年(1997)に保存状態のよい主屋や蔵を修復し
他の建物は資料に元ずいて再建されたものです。

敷地も建物も手入れが行き届いていて
とても見やすい施設となってた

こんなに手入れが行き届いているのに。。


雑草?


なぜか?雑草の如く、建物の一角になにやら生えている!


薬草です~


入口のおばちゃんに聞いてみると、
生命力の強いから、ここに勝手に生えてきたとか…

これが青洲が麻酔薬の主成分として使った曼荼羅葉

でも使い方を誤ると・・・頭痛。めまい。意識喪失。呼吸停止を引き起こす
猛毒なんだって。。。


たね


内緒ね~♪と種くれた~♪


近くには

手術台やって

青洲が手術台として使っていた石や
青洲の銅像もあったよ~


華岡さんと一緒に


今回の目的は華岡青洲の遺跡巡りじゃなかったんだけど・・・

まぁ~ブログ的に収穫あったからヨシとして~

本来の目的探しに~GO



つづく
                                                                                                                                                                                                  

| ★風来坊★ 連れもていこら編♪ | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT