FC2ブログ

2017年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

介護生活14日目

1年前に寝たきり状態になった時は
11日目位から自力で食事や水分補給が
出来るようになっていたけど

今回は。。。やはり難しいようです。


リビングでちゃきと共に眠る
24時間体制の介護生活が始まって13日目


ほぼ寝たきり状態のチャキだけど
水分補給したい時やトイレがしたい時は
小さな声でひゅん。。って言うから
チャキを水飲み場やトイレへ連れていき、
用が済むまで私が支えてあげる。

水は何とか自分で飲むけど
うまく飲めてい無いようで
チャキが満足するまで5分以上かかることもしばしば。。

中腰で支える私は。。。ちと辛いけど

それでも要求を伝えてくれるからありがたい。

調子が悪い時は何も言わず何時間も寝ているから
無理やり水飲み場へ連れていくこともある。


本当に小さな声でひゅんって言うから
夜中もゆっくり眠ることは出来ないけど、

朝になって病院で点滴してもらった後は
バカおやじ(旦那)にチャキを見てもらって
少し仮眠をとることが出来ているので
私は大丈夫です。


1991.jpg


そして頼もしい~味方がもう一人


バカおやじ(旦那)だけなら心配だけど


1991-2.jpg


離れた所からでも見守るやさしい視線(笑)
                                                                                                                                                                                                  

|  脳神経と介護生活 | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |